【全て詳細レビューあり/Mamaiblogおすすめ】クリスマスに読みたい!英語の絵本5選

日本にいながらバイリンガルの子を育てたいと考え、おうち英語に取り組んでます。その一環で日々英語の絵本(洋書)を読み聞かせしてます。

今回はもうすぐクリスマスということで、クリスマスにおすすめの絵本を紹介したいと思います。

・乳幼児期の英語学習の為に子供に買ってあげたいけど、近くの書店では置いてないし、通販だと、質感、サイズ感、中身、英語のレベル感がよくわからないから悩んでいる。
・プレゼントしてあげようと思っているが本のストーリーがわからない。

この記事を読んでわかること

タイトル著者サイズページ数表紙
THE ANIMAL’S SANTAJAN BRETT 縦約24.2cm×横約30cm×厚さ約1.0cm31ページハードカバー
How to Hide a Lion at ChristmasHelen Stephens縦約25.7cm×横約28.4cm×厚さ約1.0cm35ページハードカバー
Mr Willowby’s Christmas TreeRobert Barry縦約28.2cm×横約22.0cm×厚さ約1.0cm33ページハードカバー
Father ChristmasRaymond Briggs縦約25.6cm×横約22.2cm×厚さ約1.0cm30ページハードカバー
The Night Before Christmas

THE ANIMAL’S SANTA

●簡単なストーリー

うさぎの兄弟の弟ははじめてのクリスマスイブです。お兄ちゃんうさぎ、ヤマアラシやキツネなど他の動物たちは去年、サンタからプレゼントをもらったと言います。しかしだれもそのサンタの姿をみたことはありませんでした。そしてその夜、お兄ちゃんは誰かが通ったら音がなるよう仕掛けをすると真夜中にしかけた音がなりました。それは白いふくろうのサンタさんでした。というお話です。

●おすすめな理由

・クリスマスの本なのですが、本の中の枠のデザインなどもクリスマスらしくデザインされており、イラストが美しいです。

・動物たちもクリスマスを楽しんでいるようすがとても可愛らしいなと思いました。

How to Hide a Lion at Christmas

●簡単なストーリー

女の子はクリスマスを叔母のところで過ごすので、ペットのライオンは置いていかなければなりませんでした。しかし、ライオンは女の子の寂しそうな姿をみてこっそりついて行ってしまいました。ライオンは電車に乗って女の子を追いかけていくお話です。

●おすすめな理由

・大好きな人とクリスマスを過ごしたい女の子の気持ちと、ライオンの悲しい思いをさせたくないという気持ちが現れていて、大好きな人たちと過ごすクリスマスにぴったりな1冊だと思いました。

Mr.Willowby’s Christmas Tree

●簡単なストーリー

ウィロビーさんの家に届いたクリスマスツリーですが、居間に立てたときに天井にあたり先っぽが曲がってしまいました。ウィロビーさんは先っぽをカットしてメイドにあげます。メイドはまた先っぽをカットして、捨てると、その先っぽをまた庭師が広い、家にもちかえり、先っぽをカットして、動物が拾います。色々な動物の手にクリスマスツリーがわたっていくお話です。

●おすすめの理由

クリスマスのお話でもとくにクリスマスツリーのお話です。クリスマスには動物たちもクリスマスツリーをもらえたらとても嬉しいということをこの本を呼んで感じることができます。

Father Christmas

●簡単なストーリー

絵本というよりも漫画です。サンタさんの家を出る前からプレゼントを配り終えて家に戻り、リラックスするまでの話です。

●おすすめな理由

サンタさんは寒いなかそりで走って一生懸命プレゼントを届けにきてくれるということと、サンタさんだって一人の人間だということを感じることができる作品です。

The Night Before Christmas

●簡単なストーリー

サンタクロースが空からやってきて男の人はサンタクロースが家の中に煙突から入りプレゼントを靴下に入れてまた飛んでいくのをみたお話です。

●おすすめの理由

1823年の匿名の詩から「クリスマスの前の夜」という名前で世の中に広く伝わって行ったお話です。サンタクロースの原点はこの本になります。

まとめ

もうすぐクリスマスがやってきますね。サンタクロースのこと、クリスマスのことをもっとよく知るために絵本をたくさん読んであげたいと私も思っています。クリスマスに読みたい絵本をまとめました。今年のクリスマスは子どもとサンタクロースへ手紙を書いて、サンタクロース用のクッキーと食べ物を枕元において、サンタクロースへありがとうの気持ちを伝えようと思います。

友だち追加