英語の絵本「Pete the Cat and His Four Groovy Buttons」はどう?実際に読んだレビュー評価 ★★★★★おすすめ!

日本にいながらバイリンガルの子を育てたいと考え、おうち英語に取り組んでます。その一環で日々英語の絵本(洋書)を読み聞かせしながら、1000冊読破+レビューに挑戦しています。

この記事では英語の絵本「Pete the Cat and His Four Groovy Buttons」の紹介と実際に読んだレビューします。

以下のような方に参考になれば幸いです。

・乳幼児期の英語学習の為に子供に買ってあげたいけど、近くの書店では置いてないし、通販だと、質感、サイズ感、中身、英語のレベル感がよくわからないから悩んでいる。
・友達の出産祝いに何をあげればいいかネタがない・・・

※絵本のストーリーに関する解説もありますので、必要に応じて飛ばしてお読みください。

※本のサイズ感をお伝えする為に、iPhone6と比較しております。(iPhone6の寸法は14cm×7cm×0.7cm)

この記事を読んでわかること

「Pete the Cat and His Four Groovy Buttons」の評価

総合評価

文章・内容の難しさ

絵の可愛さ

文章のボリューム

単語レベル

推奨年齢 :0歳〜5歳

重さ・サイズ:370.1g・縦約28.8cm✖️横約22.4cm✖️厚さ約1.0cm(画像のiPhone6のサイズは14cm×7cm×0.7cm)

本の質感:ハードカバーです。中の紙はコーティングはされていてしっかりしています。

ページ数:40ページ

英文法のポイント : 現在形、過去形

woman reading book to toddler
Photo by Lina Kivaka on Pexels.com

「Pete the Cat and His Four Groovy Buttons」の作者

Eric Litwin / アメリカ

James Dean /イラスト

公式HP

https://www.ericlitwin.com

Eric Litwinさんの他の作品

Pete the catsのこの絵本は歌も一緒に楽しめる絵本です。

「Pete the Cat and His Four Groovy Buttons」のストーリー

この絵本は日本語で「ねこのピートよっつのだいすきなボタン」という題名で出版されています。表紙絵の猫のピートのボタンが4つ最初はありますが、1つづつ飛んでいってしまいます。4つから1つなくなると残りはいくつでしょうか。というように数を学べる絵本です。

猫のピートの素敵なカラフルな4つのボタンが付いたシャツをきました。彼はこのボタンが好きで歌を歌いました。「私のボタン、私のボタン、私の4つのすてきなボタン。私のボタン、私のボタン、私の4つのすてきなボタン。」するとボタンが一つポンと取れて転がっていきました。ボタンは何個残っているでしょう?3つです。ピートは泣いたとおもいますか?いいえ。彼はまた歌を歌いました。「私のボタン、私のボタン、私の3つのすてきなボタン。私のボタン、私のボタン、私の3つのすてきなボタン。」

・・・そして、3個が2個になり、2個が1個になり、1個が0個になります。

ボタンのなくなったピートは何を見たでしょうか?彼のおへそです。そして歌を歌いました。「私のボタン、私のボタン、まだある私のボタン。私のボタン、私のボタン、まだある私のボタン。」泣く必要はないよ。歌い続けます。ボタンがきてボタンがいきます。

「Pete the Cat and His Four Groovy Buttons」の英語の難易度

難易度

英単語、文法共に簡単で、読みやすいです。

英語のポイント

groovy = 溝の(ような)、(すごく)すてきな、かっこいい

pop = ポンと鳴る、ひょいと入る、急に動く、飛び出る、ポンと開く、(…を)ポンと撃つ、ポップフライを打ち上げる、ポップフライを打ってアウトになる

focused students doing homework at home
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

実際に読んだ時の子供の様子

もうすぐ3歳の娘ですが、数を数えるはすきなので、ボタンの数を一緒に数えていました。歌をきかせましたが、歌にはあまり興味は無かったようです。Bellybuttonのところもケラケラ笑っていました。

オススメしたい点

・楽しく数を数えることができる絵本です。引き算もイラストに描かれいるので引き算も学べます。

・数を数えるだけではなく、おへその単語も学べます。

注意されたい点

・引き算を教えたいと思うのでしたら、下記の記事をご覧ください。引き算のことが詳しく書いてあります。

https://progrit-media.jp/545

まとめ

子どもが一緒に読みながら楽しめる絵本でした。3歳の娘はとても楽しかったようなので、この絵本のシリーズを集めたいと思いました。また、YOUTUBEもよく見るので、Eric Litwinさんの歌も色々見てみようと思いました。けっこう動画をみせるよというご家庭にぜひおすすめしたいです。

友だち追加