英語の絵本「How Do Dinosaurs Say Good Night?」はどう?実際に読んだレビュー評価 ★★★★★おすすめ!

日本にいながらバイリンガルの子を育てたいと考え、おうち英語に取り組んでます。その一環で日々英語の絵本(洋書)を読み聞かせしながら、1000冊読破+レビューに挑戦しています。

この記事では英語の絵本「How Do Dinosaurs Say Good Night?」の紹介と実際に読んだレビューします。

以下のような方に参考になれば幸いです。

・乳幼児期の英語学習の為に子供に買ってあげたいけど、近くの書店では置いてないし、通販だと、質感、サイズ感、中身、英語のレベル感がよくわからないから悩んでいる。
・友達の出産祝いに何をあげればいいかネタがない・・・

※絵本のストーリーに関する解説もありますので、必要に応じて飛ばしてお読みください。

※本のサイズ感をお伝えする為に、iPhone6と比較しております。(iPhone6の寸法は14cm×7cm×0.7cm)

この記事を読んでわかること

「How Do Dinosaurs Say Good Night?」の評価

総合評価

文章・内容の難しさ

絵の可愛さ

文章のボリューム

単語レベル

推奨年齢 :2歳〜10歳

重さ・サイズ:496.4g・縦約31.2cm✖️横約23.7cm✖️厚さ約0.9cm(画像のiPhone6のサイズは14cm×7cm×0.7cm)

本の質感:ハードカバーです。中の紙はコーティングはされていてしっかりしています。

ページ数:40ページ

英文法のポイント : 現在形

woman reading book to toddler
Photo by Lina Kivaka on Pexels.com

「How Do Dinosaurs Say Good Night?」の作者

Jane Yolen / アメリカ

Mark Teague / イラスト

公式HP

Home

ウィキペディア  

https://en.wikipedia.org/wiki/Jane_Yolen

Jane Yolen さんの他の作品

Jane YolenさんはOwl Moonでコールデコット賞を受賞しています。

「How Do Dinosaurs Say Good Night?」のストーリー

恐竜がどのようにおやすみをいうのかというお話です。

パパが電気を消しに来たとき、恐竜はどうやっておやすみを言いますか?恐竜は尻尾を叩いて口を尖らせてすねりますか?彼はテディベアを放り投げまくりますか?足をどんどん鳴らしますか?そして「もう1冊聞きたいんだ」と叫びますか?恐竜は吠えますか?

ママが電気を消しに来たとき、恐竜はどうやっておやすみを言いますか?左右にと首を揺らしますか?おんぶしてくれと言いますか?歩き回ったり、うめき声をあげたり、すねたり、ため息をつきますか?布団の上に倒れ込んで泣きますか?

いいえ、恐竜はしません。彼らは大きなキスをします。彼らはライトを消して、尾っぽをしまって、小声で「おやすみ」と言います。大きなハグをしてもう一度キスをします。おやすみ、小さな恐竜さん。

dinosaur statue
Photo by icon0.com on Pexels.com

「How Do Dinosaurs Say Good Night?」の英語の難易度

難易度

短い文章で読みやすいですが、しらない単語が出てきます。

英語のポイント

slam =バタンと閉める、バタンとする、(…に)ドンと置く、急に踏む、打つ、打ち当てる、(…を)酷評する、こきおろす、(…に)楽勝する

pout = 口をとがらす、ふくれっつらをする、すねる

from side to side = 左右に

mope = ふさぎ込む、元気なくあてもなく歩き回る

moan = (苦痛・悲しみの)うめき(声)、(風などの)うなり声、悲しげな声、不平、不満

sulk = すねる

turn out = (…を)(外へ)追い出す、解雇する、外に出す、外へ向ける、(よい)服装をさせる、盛装させる、盛装する、(…の)中身をあける、出す、ひっくり返す

tuck = 端を(…に)押し込む、はさみ込む、(…を)(狭い場所などに)押し込む、詰め込む、(寝具などに)心地よくくるむ、くるみ込む、縫い上げをする、縫いひだをつける、ひだを取る、建てる

whisper = ささやく、ひそひそ話をする、こっそり話す、うわさする、さらさら鳴る

focused students doing homework at home
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

実際に読んだ時の子供の様子

恐竜が大好きな娘は一緒になって、ROARと吠えていました。いろいろな恐竜がでてくるのも面白かったようで、T-REX?などと聞いきました。

オススメしたい点

・恐竜はまさに子どものようで、「電気消すよ」という両親に対して、「寝たくない」と暴れるのか、キスとハグをして眠れるかなど、子どもにもどっちの方がいいかを聞ける絵本です。

・すねてる恐竜は可愛いと思いましたし、すねるという英単語を知ることができました。

・同じシリーズでの絵本が出ているので、揃えると本棚がスッキリするので良いと思います。

注意されたい点

・「すねる」という表現については下記に詳しくのっておりますので、下記をご覧ください。

まとめ

恐竜のシリーズで、字も大きく、文章も短く、イラストも可愛らしいので、とても読みやすい絵本です。揃えて誕生日や出産祝いなどのお祝いにもおすすめできます。

寝る前に読むベッドタイムストーリーにもぴったりです。

友だち追加